RSV4 Factory APRC

RSV4 パワーチェック

トミンサーキットでの走行の後、ナップスでパワーチェックだ。

f0153703_12095978.jpg
先日のMV F4でもやってもらった。
今回は5000円のフルマップコース。

色々お願いして、幾つかのアクセル開度での空燃比を計測してもらうことにした。



フルパワーチェックの様子がこちら。
レブに当てたときのアフターファイアと衝撃が強烈ww
点火カットして生ガスがエキパイで炸裂してるんだな。こりゃエンジンに悪そうだわ。
しかしこの衝撃は…これが狭角V4ってやつなのか。。

f0153703_12100264.jpg
最高出力は、噂に聞いていたとおりの低さ。
一応、ECUを書き換えて本国フルパワーマップになってるんだけど。。。
燃調が全体的に低めで、こりゃパワーでないわなって感じ。
けど、燃調をあわせたところで10PS程度しか向上しないだろうから、それでも圧倒的なパワー不足は否めない。
これが狭角V4ってやつなのか…。

MIVVのスリップオンでエンドバッフル付けてる状態なのだけど、バッフル取ると薄くなって余計にパワーダウンするだろうし、
やっぱ、フルエキいれてバッフル取って、サブコンなりで燃調をあわせればそれなりにパワー出るようになるのか。
それでも20PSも向上することは無いだろうから、結局は圧倒的なパワー不足ってやつですかね。


f0153703_12100329.jpg
これは1速でのアクセル開度5-10%の空燃比。
最もシビアに感じるアクセル開け始めの感触がここで決まる。
やはり全体的に薄い。

f0153703_12100466.jpg
これはアクセル開度50%
エンジン回転数の上昇により燃調が濃くなっていくのだけど、フルアクセルとあんま変わらない空燃比の推移とうことがわかった。

f0153703_12100646.jpg
これはアクセル開度30%からのフルアクセル。
特にコメントはないですねw

f0153703_12100744.jpg
計測の途中でガス欠になって中途半端で終了になったww
まぁ、この辺の計測メニューは正直どうでもよかったので。

というわけで予想どおり、ストイキ近辺で、燃費重視のストリート向けのセッティングになっていることが確認できた。

この薄さで開け始めのドンツキ感が無いのは幸いだ。



[PR]
Commented by Kensaku9R at 2017-04-02 19:35 x
パワーグラフの画像を拡大してMax Powerの数値をじっと見てみましたw意外な数字でしたね。もっと出ているのかと思っていました。Kenjiさんの腕があって速いんですね。やっぱり、開け始めのドンつきが無いのがやはり前のZX-6Rより乗りやすいですか?
Commented by maxvmax at 2017-04-04 23:53
返事遅くなっちゃってすみません。コメントが入ってるの気が付きませんでした。このブログにコメントしてくれる人があんましいないのでノーチェックでしたww

最近の1000だとストックで160PS以上出てるようなんですけど、このRSV4もストック状態ですけど140PSは低めですよね。
ただし、ドンツキが無いのはやっぱり最高です。
最近のバイクはドンツキをわざと起こして、メーカーは乗り手にパワーが有る感じを演出してるんじゃないかと思ってます。
街乗りでもサーキットでも乗りにくいし危ないですよね。。。なんとかしてほしいものです。
by maxvmax | 2017-03-31 21:09 | RSV4 Factory APRC | Comments(2)

けんじの趣味日記


by maxvmax
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31