RSV4 Factory APRC

RSV4 Rapidbike Easyで燃調改善

RapidBike Easyをイタリアからお安く輸入したので取り付けをば。
O2センサーに割り込ませるだけなのでお手軽だ♪

f0153703_15262635.jpg
センサーのケーブルがタンクに向かっているのだけど、それを辿ってもカプラーが見つからない!!

f0153703_15263139.jpg
ちなみにRSV4のタンクってこんなカタチ。重い燃料はシート下へ。
タンクっぽく見えるところは実はタンクではない。

f0153703_15262998.jpg
タンクの裏はこんな感じで空洞だ。
しかも軽い。素材はなんだろう?アルミと樹脂かな。

f0153703_15262840.jpg
もう一度配線を辿って、ECU周りの配線を引剥すも、カプラーが見当たらない!!

f0153703_15263259.jpg
どこにもカプラーがない。泣きそう。

f0153703_15263454.jpg
初心に返って、もう一度O2センサーから配線を辿っていくと…
ここかよ!!
O2センサーのすぐ近くにカプラーがww 灯台下暗し。
近すぎてあまり疑ってない箇所に隠れてました。

f0153703_15263510.jpg
シート下やシートカウルはギッチギチでRapidbike Easyなんて入れるスペースが無いので、
しょうがないからエンジンの前方側へ。
アンダーカウルの横に貼り付けることにしますわ。

f0153703_12100264.jpg
先月ナップスで計測してもらったパワーと空燃比のグラフ。
色んなアクセル開度でも計測してもらって、回転数の全域、およびアクセル開度全域でほぼストイキ前後でえげつなくリーンになってる部分がないことを確認済み。
であればわざわざサブコンいれるまでもなく、RapidBike Easyで全域を濃い目に振ってあげれば良いだけだ。

で、空燃比計とにらめっこしながら調整に入る。
マニュアルによると、SETTING6、FUELRRATIO+2にしろと書いてある。
とりあえず指示に従ってみるが、アイドリングで15くらいでノーマルとあんま変わらず。
最大の+3にしてみるがそれでも気持ち濃くなったかな~ってくらいであんま変化なし。
ちなみに、逆に-3にしてみると17まで薄くなることを確認した。

f0153703_15263797.jpg
いじるなよ~いじるなよ~ってダチョウ倶楽部かよって感じで、いじるなとマニュアルに書かれていたSETTINGをいじってみると、
おお~一気に濃くなった♪

アイドリングで14に合わせてみた。
また計測してもらわないとわからないけど、前回のグラフの傾向をそのまま当てはめると、高回転では出力空燃比になるかなー。



[PR]
by maxvmax | 2017-05-02 16:14 | RSV4 Factory APRC | Comments(0)

けんじの趣味日記


by maxvmax
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31