ブログトップ

デルビ様とお呼び☆

DERBI は、125ccクラスのモトGPで活躍、多くのワールドチャンピオン記録を残したスペインの名門メーカー。
特にモーターサイクルのデザインには抜群のセンスがあり、600ccクラスのバイク用高級コンポーネントを使用したモデルたちは、日本車とは比較の出来ない魅力が感じられる。
エンジンはピアジオでイタスクと言えなくもない。


f0153703_15563632.jpg

Derbi GP1 250i ’08


f0153703_15565099.jpg

スクーターでは今までになくアルミフレーム採用。
よって、ステップ部分がフレームに占有されてしまっている。


f0153703_1557054.jpg





コンパクトなボディにパワフルなクオーサー(250cc)エンジン搭載!

気になるパワーウェイトレシオはー?
 139kg÷22.6PS=6.15



参考までに、スポーツスクーターで台頭しているTMAX(500cc)のと比較しても、、、
 222kg÷38PS=5.84
0.3の差で遜色ない性能ですな。(^^

アドレスV125の場合は、、、
 98kg÷11PS=8.9
まぁ、ボアアップして14PSくらい出てると思うんで、実際は7.0ですかね。

同じ125ccでも、シグナスXだと、
 122kg÷11PS=11.1
まぁ問題外な低性能ですなw
[PR]
by maxvmax | 2010-01-23 16:09 | DERBI GP1 250i | Comments(0)