ブログトップ

HDDレコーダーが完成しました

というわけで、大須で購入したSSDや、ヤフオクで買い集めたパーツをを搭載して、
セカンドPCのHDDレコーダーリニューアル計画が実施完了しました。
メインの目的は、レコーダーソフトウェアの切り替え。
今まで使ってたIODATA製のソフトウェアはショボくて動作が不安定で、撮り漏れが
たびたび発生するので、Windows7のMediaCenter7に切り替えようかと。
そのためにはOSをWindows7に切り替える必要があるし、チューナーもMC7対応のに
切り替える必要があるのでし。

CPUやら全部換えると、10万円近くかかるので、今回は低価格路線で☆
必要最低限のリニューアルで、なるべく現行パーツをそのまま引き継いでリーズナブルにね。

 Case:SilverStone SST-LC19B-R   →そのまま流用
 OS:Windows Vista HomePremium →交換:Windows7 HomePremium 4500円
 CPU:Intel Core2 Duo E6750     →そのまま流用
 MEM:2GB DDR2               →そのまま流用
 M/B:Gigabyte GA-73PVM-S2H    →そのまま流用
 HDD:500GB SATA             →そのまま流用
 SSD:None                   →新規:CSSD-SM32WIN 32GB SATA2 8000円
 TUNER1:GV-MVP/HZ2W         →交換:GV-MC7/VZ(地デジ/BS) 6500円
 TUNER2:GV-MVP/HZ           →交換:GV-MC7/HZ3(地デジ) 4500円
 TUNER3:None                →新規:GV-MC7/HZ3(地デジ) 4500円
 RemoCon:None               →新規:GV-MC7/RCKIT 3500円
合計:31500円



f0153703_1126193.jpg

※埃が結構被って、掃除サボってるのがまる分かりw

下の黒いAVアンプチックなのが、セカンドPC。
AC電源でファンレス。CPUは大型ファンの低回転でじっくり冷やす静音化でとても静か。
デザインもリビングにマッチするシックSilverStone製で、前面パネルはアルミ削り出しで高級感が漂う。
こんな薄型で、BS/CSx1チューナ、地デジx3チューナの合計4チューナの最強HDDレコーダーなのです。

こんなにチューナを搭載して何をするの?って疑問があると思うけど、
キーワード自動録画で撮りだめして、見ない番組や見終わった番組は即消しする運用の俺的には
チューナー数はかなり重要なのです。

特にアニメは、TVKやテレ玉やTokyoMXやチバテレあたりが、夜中1時前後の時間帯に集中して放送してるので、チューナー数が少ないと撮り漏れが発生してしまうのですよ。

気になるキーワードの番組が自動で撮り貯めされていて、
自分はいつでも好きなのをチョイスして見られる幸せ。これ最強よ。一度体験するとやめられない。
[PR]
Commented by 宮ちゃん at 2010-08-19 23:30 x
4チューナΣ(゚д゚lll)

ぼくのHDDレコーダは2チューナで、なんと便利な時代になったことか、と思ってたのにw
そういえばキーワード検索はやってないな。
月1放送のやつがあって、先週の撮り逃しました。
Commented by maxvmax at 2010-08-20 19:48
4チューナーでも少ないくらいだよ。
今回からBSやCSもターゲットになったんだけど、
BSやCSで「AKB48」をキーワード録画すると、録画予約数がすさまじいことになってるww
by maxvmax | 2010-08-19 13:10 | 日常 | Comments(2)