ブログトップ

スリックはじめました

有休トミンである。
午後走行枠の台数10台。
台数的にはギリギリセーフかなって。
でも40秒くらいで走ってるミニバイクが1台いて、うーん。
安全のためにAコースはミニバイク禁止にしたほうが良いような?
でもミニコースが故に排気量や馬力とは関係なく、クッソ早いミニもいるしなー。


f0153703_18522176.jpg
自撮り棒を買ってみたので試しに自分とバイクのツーショットを狙ってみたんだけど
バイクが全然入らなかったww

f0153703_18521865.jpg
前日にタイヤ交換したRSV4。
こんな感じでタイヤ交換も簡単になった。
作業時間的に時短になったかというと微妙だが、タイヤレバーがなくても作業できるし、作業工程も簡素化されるので、初心者にはオススメできる。


f0153703_18521947.jpg
今日のトランポは大容量だ。
レンタカーだからその日の状況によってトランポカーの車種が変わるんだけど、ここまでデカい車両になったのは初めて。
バイクをまっすぐ積んでもまだ余りある荷台!最高ですわww


f0153703_18522036.jpg
リアタイヤは、なななんと!お初のスリック!
この時期、気温は25℃程度と快適なのだが、路温は40℃を余裕で超えてて、K1ではマッチしないのでね、、、。
最近、R1で25秒台に入れた人と会話する機会があって、スリックでも問題ないよーって情報をゲットしたので、早速中古を手に入れて試してみることに。

スリックタイヤってーと、ケージ剛性が高くて、、要するに固くて、
しっかり荷重を載せられない状況では使いこなせない、、というのが一般的に言われてることで、
俺的に荷重載せるのは技術的に問題はないのだが、コース的に特にトミンのような荷重を載せにくい低速コーナーだと不利だと思っていたのだが。。。
セッティングも変えることになるだろうし、1つでも未体験の要素があるとどうなることやら、ワクワクである。


f0153703_18522263.jpg
HITOMIさんが降臨されてました。


f0153703_18541345.jpg
リラックマさんも。
スリックタイヤといえばリラックマさん。
でも今日はスリックではなかったです。
といいつつ、スリックに似た特性の溝切りタイヤらしい。なんて銘柄だったかなー。
DUNLOPのなんとかっていうやーつ。


f0153703_18522448.jpg
そんな俺は、フロントは旧SC1。
俺的には乗り味は旧SC1と旧K1って違いを殆ど感じないのだが、みんな違うって言うよなー。
俺はセッティングや乗り方を全く変えずに同じタイムなんだけどなー。

f0153703_18522621.jpg
SC1は走りこむと70℃近くまで上昇。
計測するまでの1分間で61度まで低下。


f0153703_18522353.jpg
リアはスリック。
タイヤウォーマー持ってないんで、走りながらホイールまで完全に熱が入れるまで滑りまくりで怖かったけど、しっかりリアに荷重をかけるようにして20周もすれば問題なく機能して普通でした。
ただ、加速ラインに濃いタイヤマークが付いて、空転して加速ロスがあるんだろうなーってかんじ。
スリックだからってグリップが良いわけでも、タイムが上がるわけではないのだ。
減り方はマイルドなので一般的なプロダクションタイヤと比べると耐久性はあるんだろうが、絶対的グリップ力は大して変わらんよ。


f0153703_18522500.jpg
リアは走りこむと70℃を超えて、
計測するまでの1分間で67度まで低下。

f0153703_18522782.jpg
いつもと変わらないタイムだったが、
スリックの感触は悪くなく減りもマイルド。なかなかいい感じだ。
初めてのタイヤでいつものタイムということは、伸びしろを感じますね。

また、路温が高いけどK1のようなヌルヌル滑る感じもなく安心感があるので、スリックで慣れていけば真夏でも良いタイムを継続して出せるんじゃないかな。





[PR]
Commented by T3nRider at 2016-06-05 02:45 x
>DUNLOPのなんとかっていうやーつ。

D212GP
10Rな方やFZ750な方が使ってますね

Commented by maxvmax at 2016-06-06 00:37
誰ですかね?名前聞いてもわからないですが〜
それにしてもFZ750とは渋い!
by maxvmax | 2016-06-01 18:51 | サーキット走行 | Comments(2)