ブログトップ

RSV4 今後の仕様変更計画

RSV4でレースやってる&やってたTwitterのフォロワーさんに相談して
やっぱりフロントのレート強化の必要性を強く感じたので、
それまでの方向性と適用の順番をまとめてみた。

1)フロント突き出し8mmマイナス
 これは仕様変更前の方向性確認のための様子見という位置づけ
2)リアイニシャルはそのまま145.0
3)フロントのバネレート強化10.5→11.0(4744-11)
4)フロントのオイル粘度強化7.5→10~20
 レート強化で戻りの速さを見てどのオイルにするか決める。


□現在設定値
フロントフォーク
 TEN 2
 COMP 3
 INI S→14 (H→2)
 突出し量 -8mm

リアサス
 TEN 5?
 COMP 1
 INI 145.0mm

ステダン
 S→13


□標準設定値
フロントフォーク
 スプリング 4744-05 10.5N/mm
 オイル量 530cc
 オイルレベル 110mm
 オイル粘度 7.5W
 オイル番手 #7.5
 突き出し量 8mm
 TEN 12/8-10
 COMP 12/6-8
 INI S→8/7-8

リアサス
 バネ 310±1.5/313±1.5mm
 TEN 20±2/16-18
 COMP 12±2/8-10
 INI 148.5±1.5/145.5±1.5mm

ステダン
 S→5-8/10-13



[PR]
by maxvmax | 2016-06-12 19:30 | RSV4 Factory APRC | Comments(0)