ブログトップ

花粉が舞うヒルクライム

久々にヒルクライムしてきた。

f0153703_14421595.jpg
季節は春。桜も散り始めて、この気持ちいい季節はあっという間に過ぎ去ってしまう。
で、そろそろスギ花粉が落ち着いてきた頃だけど、でもお山の上では今もなお花粉が飛ぶ光景を見ることができる。鼻水がハンパない!


f0153703_14421116.jpg
こんな気持ちいい季節は日本では希少なので、仕事で客先に向かう時になるべく歩くようにして、
青空で写真映えするところをパチパチと。

f0153703_14421222.jpg
丸の内はどこを撮っても写真映えする

f0153703_14421117.jpg
日比谷にミッドタウンが出来たとかでキレイになっていた。
そしてよくわからなく存在していたゴジラ像が移設されてた。

f0153703_14421346.jpg
この日は朝からバタバタとしていたせいで、大切なボトルを忘れるww
そしてペットボトルでなんとかやり過ごす。
意外となんとかなるもんだなと。

f0153703_14421327.jpg
拝島駅まで輪行して、都民の森までヒルクライム。
拝島駅のロッカーは使い物にならないので、武蔵五日市駅のロッカーまでリュックを背負って。

f0153703_14421218.jpg
でも、なんかパワーメーターの値がおかしい。
頻繁にエラーが発生して、左足だけしかパワーが計測できてないらしい。。。
Vector3にしてから調子が悪い。Vector1や2ではこんなことなかったのに。。。

奥多摩周遊からの都民の森へ。
ヒルクライムしてる人が結構おおくて、都民の森は大盛況。
大勢でダベって、楽しげに会話してる感じだったけど、この季節まだまだお山の上は寒くて、長居すると体が冷えちゃうので、早々に下山。
よくあんなにダベってられるなーと。

f0153703_14421473.jpg
そして、HINODEステージの日が近いこともあって、つるつる温泉の激坂コースを試走してみた。
奥多摩周遊ではSSTなパワーで登ったのでそんなに疲れてない感覚だったけど、
やはり疲労があるらしく、本気で踏もうと思ったけどなかなかパワーが出せなかった。ゆるゆると28分で登頂。

この日は1600mの獲得標高なので、なかなか充実した一日だった。


ちなみに、HINODEステージにむけて、サドルを勾配8%の時に水平になるようにあわせて、サドルを前下りに。
初心者が膀胱の圧迫を嫌ってよくやる前下りのサドル角度にめっちゃダサくて、恥ずかしい感じだったけど、激坂区間になるとすごく有効。
腰が安定してグイグイ踏めるので、かっこ悪いけどヒルクラ限定で許容かなーと。



[PR]
by maxvmax | 2018-03-31 17:41 | サイクリング関連 | Comments(0)