ブログトップ

MVアグスタ F4 燃料ポンプ修理

F4で突然発生した不具合。
アクセルをワイドに開けるとパワーが出ないという不具合をかかえたド初期型F4。

前回まで、2次エアやTPSの電圧など、いろいろ調査したけど解決に至らず。迷宮入りな予感さえしたのだけど。。

f0153703_15141136.jpg
イタ車2台とも壊れてるの図。
とりあえずRSV4のほうはなんとかしてみた。
サーキットで走ってみてどうなるかチェックだな。

f0153703_15141115.jpg
F4の方はというと、、、
タンクを開けて燃料ポンプを出してみると、ホースに亀裂発見!
3bar程度の圧力がかかるこの場所にこんな亀裂があれば、燃料が十分に供給できなくてパワーダウンするのは必至!!
多分ここが原因だな~と。

f0153703_15141242.jpg
せっかくタンクを開けたので、燃料フィルターを交換。
アグスタから取り寄せると時間がかかるので、共通パーツだと思われるドゥカティ用のを取り寄せて流用。
見比べるとやっぱり同じでした。


f0153703_15141350.jpg
パーツを取り寄せてもらった赤男爵で作業w
亀裂の入った部分を切断して繋ぎなおす!
これで直ってくれると良いのだが。。。

f0153703_15141411.jpg
タンクの中は、サビもなくとてもキレイ。
18年落ちの鉄タンクなのに、状態が良くて安心した。

そしてお台場を試走してみた。
直ってる!!感動~
アクセルをワイドに開けてもツキがよくて、F4本来の気持ちいサウンドが蘇った!!

f0153703_15141450.jpg
そして、お台場を試走してからのライコランドへ。
この日は何故か大盛況で、バイクの停め場が無いほど。

f0153703_15141599.jpg
2016年にマルケスが着たというスーツが展示されてた。
肩幅がめちゃ細くて、テレビで見るよりも小柄なんだなーと。




[PR]
by maxvmax | 2018-04-01 15:37 | MV Agusta F4 | Comments(0)