ブログトップ

富士スバルライン

富士スバルラインだ。

f0153703_20494353.jpg

f0153703_15312057.jpg
10月のHINOHARAステージで、ほぼ一緒のペースだったやまだいさんに誘われてのチャレンジ。
やまだいさんは6月開催の富士ヒルの試走という感じで、そのお友達の秋本さんもご一緒に。

f0153703_15312141.jpg
f0153703_20494118.jpg

富士スバルライン料金所までの道がとても気持ちいい。

f0153703_15312187.jpg
ここからが本番。
体重の4倍パワーで1時間15分が目安ということで、めざすはそこ。
目標は10分切り。

まずは序盤を5倍パワーで、その後4.3倍パワーで安定させて、標高が高くて低酸素なゴール付近ではパワーが出にくくなるので、3.8倍パワーくらいで維持できればなー、なんていうザックリな作戦を立てる。

が、スタート直後にパワーメーターが反応しなくなって、自分が何ワットで踏んでるのかがわからないw
ほんと糞パワメですねGarminVector3。
Vector2ではこんなことなかったのに。。。

で、後から聞いた話だと、俺はスタート直後に400Wとかのハイペースだったらしく、逃げのような形でどんどん引き離していく。

工事信号に捕まって1分弱のタイムロス。
やまだいさんに追いつかれる。

そこからやまだいさんと抜きつ抜かれつで、
最初に飛ばし過ぎたせいで正直ついていくのが辛かったけど、一緒に走ることで鼓舞奮起してなんとかゴールまで付いていくことが出来た。


f0153703_15312273.jpg
車で登れる最終地点の5合目でゴール。
標高2000mで空気が薄い。
工事信号でロスした分を差し引くと1時間13分台で、目標には少し足りなかったけどまぁまぁな結果。
自分が何ワットで踏んでるのかわからなかったけど、結果から推測すると、作戦どおりに出来たんじゃないかと。
やまだいさんと一緒に走れたおかげで最後のタレを最小限に留められたのも良かった。

てか、自分と同じかちょい上のペースの人と一緒に走ったことがなかったので、凄く楽しかった!


ヒルクライム偏差値を見ると上位5%くらい。
シルバーの称号はゲットできそうなタイムだ。




f0153703_15312222.jpg
富士山も上機嫌で美しい姿を見せてくれた。

f0153703_15312270.jpg
秋本さんの自転車にはNHKチャリダーステッカーが!
番組に出演したことがあるらしい~ウラヤマ!


f0153703_15312372.jpg
下山して、改めて富士山をバックに撮影。

f0153703_15312100.jpg
最高でしたね!

f0153703_15312896.jpg
走行後の昼食はここで。
バイクでツーリングした時に2回位来たことがある小作。

f0153703_15312947.jpg
今日の振り返りを話し合いながら、名物のホウトウを食す。

f0153703_15312910.jpg
猪肉のホウトウ。
メニューに載ってた写真と違って、猪肉が全く見えないww
まぁーお約束ですね。






[PR]
by maxvmax | 2018-05-12 16:24 | サイクリング関連 | Comments(0)