人気ブログランキング |
ブログトップ

RSV4 エンブレ問題 その後2

有休トミンだ。

f0153703_19275227.jpg
愛用していたFIVEのレーシンググローブに穴が空いてしまったので、
SHIMAとかいう知らないメーカーのレーシンググローブが安価で購入できたので、今日から使ってみることに。

新品グローブあるあるの、手のひらに染料が移ってしまう件…。手が真っ黒に。
黒さ具合では、FIVEよりマシかな。。

SHIMAのは革が厚めなのに柔らかくて、耐久性や使い心地が良い。


f0153703_19274954.jpg
例のエンブレ問題としていた案件。
実はエンブレではなく、イン側のヒールグリップの際に、ブレーキレバーを踏んでいただけという、なんという…


f0153703_19274960.jpg
原因がわかれば、解決策は簡単。
レバーの位置を調整すれば良いだけ。
今日は、問題が解決したかの確認がメインの目的で、
あとは梅雨前にレクリエーション的にフルバンクしたいだけな、ゆるふわなサーキット走行だ。


f0153703_19274906.jpg
午前走行枠では自走での参加は俺だけ。
ちょっと寂しいけど、集中して走れるかも!


f0153703_19275006.jpg
タイヤの状態は、エンブレ問題の調査としてとりあえずサーキット走れれば良いなー的な状態のもので、
端っこが反り返って、無理をすると転倒必至な状態なので。

f0153703_19275069.jpg
リアは一度逆履きしたものを、さらに正履きに組み直したもので、
もういい加減に使うのやめとけって感じのタイヤ。

フロントもリアもこんな状態なので、
あと、ここ最近に知り合いで1コーナーのターンインで転倒が立て続けに起きているらしいので(Twitterで知った)
精神的にビビリが入ってるのがあったり。。。


f0153703_19275166.jpg
相変わらずやる気なしなスタンス。
ラップタイマーはスマホのGPSアプリで。
意外と精度が良くて、磁力計測式のと比べて0.1秒程度の誤差なので、今日みたいなゆるふわな走行では全然問題ないですね。

f0153703_19275172.jpg
走行前の準備で、まずはトラコンをOFFにすることから始めるという、いつものルーティーン。

アプリリアの電子制御であるAPRCは、市販車の中でもサーキット寄りな設定だと思うけど、
それでもトラコンはサーキットでは効きすぎで使えないので迷わずOFFだ。

f0153703_19275249.jpg
序盤の段階で27秒前半が出たので、なんとなく満足。
タイヤの状態や、知り合いが転倒してる状態から、あんまし無理するつもりもないので、ここらへんで勘弁してやることにw

その後は28秒台から27秒台後半でゆるふわなフルバンクを楽しんで、今日の走行は終了。
午後からゲリラ豪雨があるかも?って天気予報のおねーさんが言っていたので、早々に退散。

f0153703_19275334.jpg
5年?くらい愛用しているアルパインのブーツ。
右足のヒールグリップが強いのか、右足側だけ穴が空いてしまっているので、そろそろ交換したい。

俺の欧米人的な足の形から、アルパインスターズくらいしか適合するブーツメーカーは、日本国内では手に入らないと思っていたけど、
最近知ったTCXというメーカーのブーツが安く手に入りそうで、買ってみようかと悩み中~

昨年までのタイムアップ重視なガチな走行から、今年はゆるふわなサーキット走行にシフトしたので、
今の穴あきブーツでも良いかなーとか思いつつ、新調するか悩み中~~








by maxvmax | 2019-06-05 20:02 | RSV4 Factory APRC | Comments(0)